2021(令和3)年度茨城県立中学校の願書配布と出願について

茨城県立中学校と中等教育学校の願書配布

10月13日(火曜日)より各県立中学校 / 県立中等教育学校 で願書などの配布が始まっています。

出願に必要なもの

出願受付は令和2年12月1日(火曜日)、2日(水曜日)、3日(木曜日)と日にちが決まっています。この日以外は受付はされませんので、受検予定の方は早めに受け取って準備をしておくと良いかと思います。

出願には県の収入証紙や調査書、受験生である子供本人が直筆する必要のある志願書などが必要になります。

調査書は通っている小学校にお願いする必要があります。先生にも時間の余裕があるようにギリギリではなく少し早めに依頼しておくと良いかと思います。

また、県の収入証紙は売られている場所が限られています。私は自宅の最寄の教習所で購入しました。

下記が販売店になりますが、お休みだったり切らしていたりすることもあるので商店だったりコンビニなどは電話をしてから買いに行くのが間違いないかと思います。

茨城県収入証紙購入場所

志願書も原本をコピーして文字の大きさや文章の長さなどを練習しておきたいかと思います。

提出は直筆での志願書になります。受験勉強をしたい時期に時間を取られてしまいますが、いきなり本番用紙に書き始めると誤字脱字や起承転結、文章の長さなどがうまくおさまりません。志願書を書く時間もある程度確保しておきたいですね。

願書出願について

ナツヨ
ナツヨ

わが家の場合は願書の提出は余裕をもって早めに提出しておくと安心かなと思いました。あまりに近い日にちで期限内に配達されるのか心配したりするのも嫌だったで(笑)←県内なら配達されますよねw

また願書は簡易書留の配達日指定郵便で願書の送付を行うので、なるべく初日に到着するように手配しました。理由は、午後からの面接時間があまりに遅くなってしまうと子供が疲れてしまったり冷えて体調を崩してしまうかなって思ったので。当日も雪が降ってもいいように近所のホテルを押さえておいたり、送迎する自分が途中で体調を崩しても子供が試験を受けられるように他の家族にも送迎者に同乗してもらったりと真冬の時期なので色々と気をつかってしまいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました